カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
雪月花庵月栗むし羊かん涼菓どらやき

令和

 本日天皇陛下におかれましては、皇位を継承されました。平成から令和へと新しい時代が始まります。平和で希望に満ちあふれ心豊かに実のある生活を過ごすことのできる時代であります様に、祈るばかりです。そこで、新元号にちなんで『令き和らか』と、名づけた生菓子を作らせて戴きました。 

             

この生菓子は、4月24日に生田神社の献茶でお使いいただいたものです。これは令和の出展である梅花の歌『初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、欄は珮後の香を薫らす』から考案しました。白いきんとんと鹿の子(小豆)で白梅を表現し金箔をあしらい、中の餡には丹波産の粒あんを紅餡で包餡すると表情がほんのり明るくなります。どうぞ店頭でご覧戴きご賞味ください。予定数に限りがありますので、ご了承下さい。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ これは私が見つける必要・・・

これは私が見つける必要があるものです。 更新していただきありがとうございます。
192.168.l.l | 2019-12-03 13:01 |
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ